本文へ移動

リハビリテーション科

リハビリテーション科

作業療法とは Occupational therapy

作業療法とは、病気や障害により「生活のしづらさ」を抱える方々に対して「自分らしく生き生きとした生活」を送ることができるように、様々な「作業」を用いて治療や支援を行うリハビリテーションのひとつです。
ちなみに作業には休息も含まれます。

精神科一般病棟での活動

集団で行う活動と個別で行う活動があります。本人様の症状や希望に合わせて一緒に「作業」を選び、取り組み方や作業量・時間・環境などの調整や支援を行わせていただきます。
プログラムは 月~土曜日 週6回 午前/午後に実施しています
◆創作活動
 指先を使用する絵画・手芸など個別の活動です
♦体操・音楽
 音楽に合わせた体操で頭と体を動かします
♦しゃべるん会
 人と話したり集団の中で発言する練習を行います
♦レクリエーション
 夏祭りやクリスマス会など季節行事を行います
♦地域移行支援
カラオケや映画鑑賞も行っています!
※上記の内容以外にも必要に応じて個別でのプログラムも提供しております。
 

認知症治療病棟での活動

認知症に伴い現れる精神症状(幻覚・妄想・興奮)行動症状(徘徊・暴力・介護抵抗)に対して、
早期からリハビリテーションを導入しています。
園芸の風景
プログラム内容
♦創作活動 ♦運動療法 ♦園芸療法
♦回想法      ♦散歩   ♦手浴
♦音楽活動・カラオケ  ♦リラクゼーション…etc
 上記の内容以外にも花見、夏祭り、忘年会等、季節の行事を
 行っています。
プログラムは 月~土曜日 週5回 午前/午後
実施しています。
2020年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
美喜和会 オレンジホスピタル
〒569-1197
大阪府高槻市大字奈佐原10番10
TEL:072-693-0052(代表)
TEL:072-629-9001(連携課直通)
FAX:072-693-0025
 
オレンジ訪問看護ステーション
〒569-1197
大阪府高槻市大字奈佐原10番10
TEL:072-696-7850(直通)
FAX:072-693-0025
 
 
TOPへ戻る